TOP > アカデミー賞 > アメリカ映画協会が今年のTOP10に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」…

アメリカ映画協会が今年のTOP10に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を選出!!

アカデミー賞 記事:2015.12.17

d558596f529fecf26828167923a814f2
アメリカ映画協会(AFI)が選ぶ2015年映画TOP10が発表。全世界待望の話題作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が2015年を代表する1本に選ばれた。ほか、「マッド・マックス/怒りのデス・ロード」や「オデッセイ」、「インサイド・ヘッド」、「ストレイト・アウタ・コンプトン」と10本中4本が興収1億ドル超の大ヒット作品。記録的ヒット間違いなしの「スター・ウォーズ~」を含めれば、半数が興行的成功をおさめた作品となる。

昨年は11本が選出され、そのうち5本がアカデミー賞作品賞にノミネートされている。決して直結度が高いとはいえず、ここで落選した「レヴェナント:蘇えりし者」や「Brooklyn」、「ボーダーライン」「Joy」といった話題作にもまだチャンスはあるだろう。

マネー・ショート 華麗なる大逆転(監督:アダム・マッケイ)
ブリッジ・オブ・スパイ(監督:スティーヴン・スピルバーグ)
キャロル(監督:トッド・ヘインズ)
インサイド・ヘッド(監督:ピート・ドクター)
マッド・マックス/怒りのデス・ロード(監督:ジョージ・ミラー)
オデッセイ(監督:リドリー・スコット)
Room(監督:レニー・エイブラハムソン)
Spotlight(監督:トーマス・マッカーシー)
スター・ウォーズ/フォースの覚醒(監督:J・J・エイブラムス)
ストレイト・アウタ・コンプトン(監督:F・ゲイリー・グレイ)


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]