TOP > アカデミー賞 > 【第89回アカデミー賞最終予想】助演女優賞…

【第89回アカデミー賞最終予想】助演女優賞

アカデミー賞 記事:2017.02.23

【助演女優賞】
ヴィオラ・デイヴィスが3度目の正直を狙う。黒人女優たちの争いに割って入るのは4度目の正直を狙うミシェル・ウィリアムズ

violadavis_fences naomiharris_moonlight nicolekidman_lion octaviaspencer_hiddenfigures michellewilliams_manchesterbythesea

◎ヴィオラ・デイヴィス(Fences)
▲ナオミ・ハリス(ムーンライト)
ニコール・キッドマン(LION)
オクタヴィア・スペンサー(Hidden Figures)
○ミシェル・ウィリアムス(マンチェスター・バイ・ザ・シー)

前哨戦をリードしたのはヴィオラ・デイヴィス(Fences)。今年は「スーサイド・スクワッド」の鬼上司役でも存在感を発揮し、今や現役屈指の黒人女優として輝かしい存在感を放っている。デイヴィスは2011年の「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」で主演女優賞受賞を最有力視されるも、メリル・ストリープの29年ぶり受賞という話題性に逆転を許した苦い経験がある。今度こその思いは強い。

逆転候補の一番手はミシェル・ウィリアムス(マンチェスター・バイ・ザ・シー)。彼女も3度の候補実績がありながら受賞はまだなく、そろそろ待望のオスカー像を持ち帰りたいところ。その演技力はかねてより高く評価されているだけに、4度目の正直があっても驚かない。

「ムーンライト」のナオミ・ハリスも近年活躍が目立つ売れっ子だけに、その勢いを駆っての躍進はありうる。映画では場面をさらうシーンスティラーぶりを発揮しているとのことで、助演男優賞部門で最有力視されているマハーシャラ・アリとのアベック受賞もあるかもしれない。


★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【第89回アカデミー賞最終予想】作品賞

【作品賞】 大本命「ラ・ラ・ランド」の受賞はほぼ間違いなし。焦点はアカデミー史上最多受賞の達成なるかどうか? […]

★ PICK UP ★

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【第89回アカデミー賞最終予想】長編アニメーション映画賞

【長編アニメーション映画賞】 2本エントリーのディズニーが5年連続の戴冠に王手。ジブリの「レッドタートル」には […]