TOP > アカデミー賞 > アメリカ俳優組合賞ノミネーションは波乱含み!「アリー スター誕生」が最多…

アメリカ俳優組合賞ノミネーションは波乱含み!「アリー スター誕生」が最多4部門ノミネート!

アカデミー賞 記事:2018.12.13

9D4F5DBC-44F7-49FA-A86E-69E4542A58F2_cx0_cy2_cw0_w1023_r1_s

アカデミー賞演技賞部門を占う上で最重要視されるアメリカ映画俳優組合賞(SAG)ノミネーションが発表された。

主演男優賞部門では、前哨戦でトップをひた走っていたイーサン・ホーク(First Reformed)が落選するというまさかのサプライズ。代わりにデンゼル・ワシントンの息子ジョン・デヴィッド・ワシントン(ブラック・クランズマン)が初ノミネートの栄誉を勝ち取った。
「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレックもノミネート。これで最重要とされる3賞(SAG、ゴールデン・グローブ賞、ブロードキャスト映画批評家協会賞)のすべてでノミネートを勝ち取ったことになり、アカデミー賞候補も現実味を帯びてきた。

主演女優賞部門では、前哨戦で存在感を見せていたトニ・コレット(へレディタリー 継承)、ヤリーツァ・アパリシオ(ROMA ローマ)、レジーナ・ホール(Support the Girls)らが落選。本番のアカデミー賞ではエミリー・ブラント(メリー・ポピンズ リターンズ)あたりと当落線上の争いを繰り広げることになると思われる。

助演男優賞部門は前哨戦で結果を残している5人が順当にノミネートを獲得。この5人とマイケル・B・ジョーダン(ブラックパンサー)、サム・ロックウェル(バイス)あたりがアカデミー賞ノミネートを争うことになるだろう。

助演女優賞部門では、前哨戦最上位のレジーナ・キング(ビール・ストリートの恋人たち)が落選するというサプライズ。代わりに前哨戦ではあまり名前が出ていなかったエミリー・ブラント(クワイエット・プレイス)がノミネートを勝ち取っている。

アカデミー賞作品賞部門への影響も大きいとされるアンサンブル演技賞は「ブラック・クランズマン」「ブラックパンサー」「ボヘミアン・ラプソディ」「クレイジー・リッチ!」「アリー スター誕生」の5本が選ばれた。全体通して「ビール・ストリートの恋人たち」「First Reformed」ら有力コンテンダーが無視されていることに違和感を覚えるが、本番のアカデミー賞ではどんな結果が待ち受けるのか?

■ 主演男優賞
クリスチャン・ベール(バイス)
ブラッドリー・クーパー(アリー スター誕生)
ラミ・マレック(ボヘミアン・ラプソディ)
ヴィゴ・モーテンセン(グリーンブック)
ジョン・デヴィッド・ワシントン(ブラック・クランズマン)

■ 主演女優賞
エミリー・ブラント(メリー・ポピンズ リターンズ)
グレン・クローズ(天才作家の妻 40年目の真実)
オリヴィア・コールマン(女王陛下のお気に入り)
レディー・ガガ(アリー スター誕生)
メリッサ・マッカーシー(Can You Ever Forgive Me?)

■ 助演男優賞
マハーシャラ・アリ(グリーンブック)
ティモシー・シャラメ(Beautiful Boy)
アダム・ドライヴァー(ブラック・クランズマン)
サム・エリオット(アリー スター誕生)
リチャード・E・グラント(Can You Ever Forgive Me?)

■ 助演女優賞
エイミー・アダムス(バイス)
エミリー・ブラント(クワイエット・プレイス)
マーゴット・ロビー(ふたりの女王 メアリーとエリザベス)
エマ・ストーン(女王陛下のお気に入り)
レイチェル・ワイズ(女王陛下のお気に入り)

■ アンサンブル演技賞
ブラック・クランズマン
ブラックパンサー
ボヘミアン・ラプソディ
クレイジー・リッチ!
アリー スター誕生

■ スタントアンサンブル賞
アントマン&ワスプ
アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
バスターのバラード
ブラックパンサー
ミッション:インポッシブル フォールアウト

■ 功労賞
アラン・アルダ


★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞結果

第91回アカデミー賞結果

第91回アカデミー賞結果は以下の通り。 作品賞 : グリーンブック 監督賞 : アルフォンソ・キュアロン(RO […]

★ PICK UP ★

第91回アカデミー賞授賞式について思うこと

第91回アカデミー賞授賞式について思うこと

開催前からこれほどすったもんだを繰り返した授賞式も記憶にない。第91回アカデミー賞授賞式は事前から大きな不安を […]