TOP > 映画ニュース一覧 > 映画「Bohemian Rha…

映画「Bohemian Rhapsody」の監督をクビになったブライアン・シンガーが解雇の理由について反論。両親の病気による一時帰国をスタジオが認めなかったことが原因で、主演のラミ・マレクら出演者たちとの不和は事実ではないとのこと。後任は未定だが、公開日は依然来年12月25日のままとなっている。 https://t.co/BRHVr3mvK9

2017.12.06の記事
元記事で読む→
★ PICK UP ★

第75回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多7部門でノミネート!

第75回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多7部門でノミネート!

ゴールデン・グローブ賞ノミネーション 第75回ゴールデン・グローブ賞で最多7部門にノミネートされたのは、ギレル […]